🆕✨結婚記念日~コラム~

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。

すっきりしないお天気ですので、

暖かい飲み物片手に、読み物を...という事で

ジュエリーにまつわる 

「✨結婚記念日✨」

について、書いてみたいと思います。

これからご結婚される皆様へ♡ ~良かったら最後まで読んでみて下さい~

まず、

5周年「木婚式」夫婦が一本の木になる

5年の月日をかけて、夫婦は一本の木に例えられます。

木目調の指輪を贈り合ったり…♡

10周年「錫(すず)婚式」錫(すず)の様に美しさと柔らかさを

10周年はアニバーサリー(記念日)のなかでも、ご存知の方が多いのではないでしょうか。

10石の指輪やネックレスを奥様へ…♡

15周年「水晶婚式」曇りのない水晶のような信頼

水晶はクオーツと呼ばれ、ローズクオーツ等よく知られるお石です。

お守りとして…♡

25周年「銀婚式」銀の様な深みのある美しさを

シルバージュエリーやシルバー食器を贈ったり…♡

30周年「真珠婚式」海の宝石と言われる真珠の様に富と健康を

真珠に輝きは神秘的ですね…♡

35周年「珊瑚(さんご)婚式」長い年月をかけて成長する珊瑚の様に

綺麗な珊瑚は血赤珊瑚と呼ばれ、希少価値が高いです

40周年「ルビー婚式」深い赤色の様なお二人の深い信頼

古代よりルビーは、厄除けお守りとして、身につけられていました。

ルビーの指輪やネックレスを…♡

45周年「サファイア婚式」誠実で徳に満ちた、幸せな結婚生活

サファイアの青は、誠実さを表します。

50周年「金婚式」金色の輝きのような豊かさ

金のジュエリーは、いつの時代も人気高く、ハイセンスです。

55周年「エメラルド婚式」深い緑のエメラルド様に静かで尊い夫婦

あの深みは地球上に存在する中でエメラルドにしかない色ですね。

60周年「ダイヤモンド婚式」長寿と一族の繁栄を

永遠の愛を誓って贈ったダイヤモンドを、母から娘へ、あるいは花嫁へと

ジュエリーに想いを託して…♡

エンゲージリングを贈る意味は、60年後に気付かせてくれるのですね!

75周年「プラチナ婚式」プラチナの様に白金に輝く奇跡の様な最高の幸福を

生涯共にすると誓い、交換し合ったマリッジリング

その素材として有名なプラチナは、天然で白い色合いを持ち

その白い輝きは永遠で、ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出します。

75年前に交換したマリッジリングを胸に…♡

 

75年の月日を経て、エンゲージリング・マリッジリング を

贈り合った日に戻る…💕

とっても意味深いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

PAGE TOP